■英文法・助動詞の質問と回答

Do you〜? か Can you〜? か Could you〜? か

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答をこちらに保存していきます。

Q みんさん

Can you tell me 〜 とCould you tell me 〜とDo you know 〜の使い分け方が分かりません。疑問文をこれら3つのうちの適当な形に書き換えると言う問題なのですが、どれを使えばいいか分かりません。調べてみてもCanより丁寧な言い方としかないのですが、文法的な制約はないのでしょうか?

 ↓
 ↓
 ↓

A オッハー

みんさん、質問どうもです!
Do you 〜? は「〜するかしないか」だけを問います。
Do you speak English?
「あなたは英語を話しますか」英語を話すかどうかだけを問います。
Con you 〜?は「〜する能力」を問います。
Can you speak English?
「あなたは英語が話せますか」
相手に英語を話す能力があるかを問うので、時として自分は話せるがあなたは話せるのかという風に受け取られることもあり、失礼な尋ね方になることがあります。
Do you 〜?で尋ねた方が無難です。
また、Can you 〜?は能力を問うことは比較的まれで、「〜できますか」という意味が転じて「〜してください」という勧誘・依頼の意を含む場合が多いということです。
これの丁寧な表現が、Could you 〜? で言葉の裏に(もし〜していただけるなら)という仮定の意味が含まれます。だからより控え目な表現ということになります。
話し手が時と場合によって使い分ければいいわけで、特に制約はないと思います。





英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング





| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お詫び

コメントで、英文法の質問などを受け付けていましたが、
無関係なスパムのコメント、トラックバックが
余りにもしつこいので、コメント、トラックバックの
受付を停止いたしました。

非常に残念なことですが、ご了承いただきますよう
お願いします。

オッハー(管理人)






1日1問、英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
毎日解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

will と should

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答をこちらに保存していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

Q

質問させて頂きます。
willとshouldは共に推量の意味合いを持っていますが、どちらの方がそうなる確率が高いのでしょうか?
教えてください。

 ↓
 ↓
 ↓

A

rieさん、質問どうもです!
will は certainly とよく用いられ、
should は probably と
could や might は possibly と共に用いられることが多い。
そう考えると、will のほうが確率が高く、should の方が確率が低いと言えると思います。
また日向清人先生のサイトですが、参考にされてください。
 ↓
http://eng.alc.co.jp/newsbiz/hinata/2005/06/post_49.html

 ↓
 ↓
 ↓

RE

オッハ−さん、ご回答有難うございました。
辞書の訳をみるとwillが「〜だろう」でshouldが「〜のはずだ」とあったので 日本語の感覚でshouldの方が確率が高い感じがしたので質問させて頂きました。やはりwillの方が確率が高いみたいですね。





英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング





タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

should be better

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答をこちらに保存していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

Q

本日の最強の英文法ー助動詞47ですが、
[should be better]というのはだめなのですか?

 ↓
 ↓
 ↓

A

りなさん、質問どうもです!
should be better で「〜したほうがよい」という意味があるのでしょうか?
私の知る限り、would be better と言う表現はあります。
You would be better to take a taxi.
または
It would be better for you to take a taxi.
とするのがよいと思います。

 ↓
 ↓
 ↓

RE

オッハーさん、ありがとぅございます!!
もう一度助動詞の確認をします。





英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング





タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

mustの否定文と暗黙のルール

携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答をこちらに保存していくことにします。
同じような質問がある方に、すこしでもお役にたてれば幸いです。

Q

He must work tonight. この文章を否定文にする問題がありましたが、解答は He must not work tonight.でした。
単に否定文にする場合は意味など考えずに、notをつけるだけでいいのでしょうか? それとも、意味を考えた場合、He doesn't have to work tonight.としても正解になるのでしょうか?
直接英文法の質問と関係ないかもしれませんが
どなかたご意見をお願いいたします。

 ↓
 ↓
 ↓

A

例文の反対の意味ということなら、doesn't have to か、can't になるところでしょう(後者は、例文を「彼は今晩働くに違いない」―必然性のある推量―と考えたとき)。
それはそうと、この場合、問題文が、出題者の意図を誤解されるおそれのある曖昧な文なのかどうか、という点が問題でしょう。
問題文が、「否定形にしなさい」だったら must not とするしかないでしょうが、「否定文にしなさい」だと、おっしゃるとおり、確かに解釈の余地があるように思えます。だとしたら問題文としては出来損ないということになりますね。

 ↓
 ↓
 ↓

A(他の回答)

たぶん中学生用の問題だと思いますが、学校英語には暗黙の約束事になっていることがいくつかあります。本問もその1つで、「否定文にせよ」というときはまず形だけを考えてください。必要以外の部分は基本的に変更してはいけないのです。He has some books.→He doesn't have any[×some] books.などのようにnotを用いただけでは非文となる場合に限り、他の部分を変えることが許されるのです。(もっとも、この場合においてsomeを用いても「彼は何冊かの本は持っていない」という意味で可能なのですが、学校文法では「someは肯定文、anyは否定文と疑問文に用いる」という原則が優先されます。)
 その他に思いつく暗黙のルールを挙げると、「liveは進行形にしない」(このルールはだいぶ廃れてきましたが、未だにそう教えている先生もいます)「先行詞にallやthe onlyなどが付くと、関係代名詞は必ずthatを用いる」「every dayは現在形で使う」(例えばHe (study/studies/studied) every day.の適語選択問題などにおいて)「現在完了形にfor five yearsが付いていたら継続用法である」などです。

 ↓
 ↓
 ↓

RE

phongさん、あきひろさん、ありがとうございました。
いままで英語を教えていて、あきひろさんのおっしゃる
暗黙のルールというのが存在するなあという
ことは思ったことがありましたが、今回の問題では
すこし考えすぎたようです。
というのは、問題の文章が疑問文になった場合というのを
考えたとき、問題の解答を He must not work tonight.と教えた場合、生徒はNo, he must not. と答えるように
なるのではないかとおもったんです。
(実際はご存知のように、意味から考えてNo, he doesn't have to. ですよね)
そのあたりを考えて、今回の問題を指導したんですが、
なるほど、中学生の英語の段階ではそのあたりは
考慮しないんだということがわかりました。
・・・すみません、うまくじぶんの説明したいことが
かけているかわかりませんが・・・・。

本当に勉強になりました。
ありがとうございました。また何か質問が出てきたら
よろしくお願いします。





英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

used to について

揺れるハート 携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。

Q
My mother used to sing me a beautiful song.
この文型を答えるという問題で、答えは第4文型でした。しかし、to singはusedの目的語であり、
 I want to play tennis.で、to play tennisが目的語であるのと同じようにこの文でもto sing a beautiful songというのが目的語であると思いました。ということはto singとa beautiful songを切り離すことは出来ないのでこの文は、
 My mother used to sing a beautiful song to me.という文でしか成り立たないのでないかと思ったのですがどうでしょうか?

 ↓
 ↓
 ↓

A
突然ですが、My mother sings me a beautiful song.だったら、何文型と判断しますか?
me ≠a beautiful song だから、SVOOと判断して第4文型と判断するでしょう。
この文に助動詞のused to が割り込んでいるだけだと考えた方がすっきりすると思うのですが。
My mother would sing me a beautiful song.だと何文型と考えますか?
このwould が used to になったらどうでしょう?
used to 助動詞で第4文型。これで決まりです。(^_^;)
助動詞がだめなら、助動詞になりつつある、擬似助動詞ということでどうでしょう。

助動詞になりかけのものとして、want to に注目しています。
I want to hold your hand.
「君の手を握りしめたい」
何か思い出しません?
I wanna hold your hand.です。
ビートルズの名曲「抱きしめたい」です。
この wanna って何者?
もちろん want to が一語に変形したものですが、
wanna 「〜したい」という助動詞と考えられないでしょうか?
これ近い内に絶対助動詞になると私は思っています。
余談…
この曲の中で一ヶ所だけ、ジョン・レノンは、I want to hold your hand.と歌っているそうです。
気付いてました?(そもそも聞いたことあるかな?)





英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング




| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

can と be able to の違い

メモ 携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

Q:
ネイティブはcanとbe able toをどこを基本にして使いわけてるのですか?
よろしくお願いします!


 ↓
 ↓
 ↓

A:
私はネイティブではありませんので、申し訳ありませんが、一般的な話しかできません。
もっと詳しく知っている方の答えを待っています。

can = be able to というのは「〜する能力がある」というときだけです。
can には ability(能力)の他に permission(許可) request(要求) possibility(可能性)などいろんな用法があります。
現在形では be able to より can の方が一般的によく使われます。
過去形では意味が異なります。
could 「やろうと思えばする能力があった」
was able to 「する能力があったし、実際にした」
ぐらいの違いがあります。






英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜ had better と言うのか?

メモ 携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

Q:
had better 「〜した方がよい」という助動詞があると思いますが、
この"had better"の成り立ちを教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

 ↓
 ↓
 ↓

A:
現在のことを過去形で表現するときは、だいたい仮定法過去です。
現在の事実に反することを言うときに使います。批判的な意味を持つことが多いようです。

It is time you went to bed.「もう寝る時間ですよ(もう寝る時間なのにあなたは寝ていない!)」と言うのも同じです。
You had better study.「勉強した方がいいぞ!(勉強しなければいけないのにしていない!)」相手を批判している感じがします。

さて「成り立ち」という質問ですが、これはもともと You were better study.の形でした。
to study の形をとっていないのは、この形が登場した900年代後半ではtoがまだあまり発達していなかったからです。

study は当然「原形」で「勉強すること」です。
「あなたは勉強することがよりよい」→「あなたは勉強した方がよい」という意味です。

1400年代に入って、were の代わりに had が使われるようになります。were 「〜の状態で存在する」の代わりに had 「〜の状態を持つ」と言われるようになります。
これは、be to do「〜すべき」が have to do「〜すべき」と言われるようになるのも同じです。

なお、英語圏の人は、You had better study.を You would better study.と同様に受け止めているという記述がありました。
これは、1500年代に登場した You'd better という短縮形のために、これが介在して、you had better と you would better が混同されるようになったのだろうということでした。

ただし、両者には明らかに違いがあり、You had better study.はかなり語調が強く批判的で、子供のころに母親から言われたことがあるくらいだということでした。
You would better study.はかなり柔らかい表現で、It would be better for you to study.と言う感じで受け止めればいいのではないでしょうか。





1日1問、英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
毎日解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

shall の用法

メモ 携帯サイト「最強の英文法」に寄せられた質問と回答を掲載していくことにします。
本気で学ぶあなたが読めば、無料の英語教材になります。

Q:
過去の入試問題を解いているんですが、以下の文のshallの用法を教えていただけませんでしょうか??
一応文脈がわかるように長めに引用しました!

It is enough that we have the mysterious power to make friends, and we must leave it to that power to determine who shall be our friends. Indeed, friendship cannot grow where there is any calculated choice. It comes, like sleep, when we are not thinking about it, and we should be grateful when it comes.

ジーニアス英和辞典で調べたら「神・自然の法則」みたいな用法があるので、それでしょうか?
よろしくお願いします(^^♪

 ↓
 ↓
 ↓

A:
私は、shall は「神の意志」、will は「自分の意志」と理解しています。
「神」という言葉がピンと来ない人は、「自然の意志」とか「自然の成り行き」とかと置き換えてもいいかもしれません。

例えば
Where shall we go? と尋ねたら、まだ行き先が決まってなくて、「(神の意志で、または自然の成り行きで)どこに行こうか」と尋ねることになります。
Where will we go? と言えば、もう行き先は決まっていて「どこに行くんだったっけ?」という予定の確認のようになります。


質問文でも、文脈から明らかなように、「(神の意志で)誰が友人になるのか」となるので、shall がぴったりです。

ただし、アメリカ英語では、何でも will で表すことが多くなっているようです。
無神論者が増えたからなのでしょうか?

Q:
続けて関連する質問です。
shallには「話者の意思」だとか、Shall I...? Shall we...?だとかいろいろありますよね。

すべて「神の意思」で説明がつきますか?
付かないとしたら、受験レベルではshallのいくつの用法を覚えておけばだいたい間に合いますか?
よろしくです!!

 ↓
 ↓
 ↓

A:
すべて「神の意志」で説明がつきますか?ということですが、私の中では、すべて説明がつきます。(笑)
一般的には、
Shall I 〜?「(私が)〜しましょうか?」
Shall we 〜?「(みんなで)〜しましょうか?」
この二つでいいのではないかと思います。

どなたか詳しい方にコメントをいただければ嬉しいです。





英文法の問題を無料のメルマガでお届けします。
問題を解いて、解説を読めば、必ず英文法の力が付きます。
⇒ 無料メルマガ「最強の英文法」

無料メルマガの内容を携帯やスマホに対応したサイトにまとめています。
最小の努力で最大の文法問題に対応する力が付きます。
⇒ モバイルサイト「最強の英文法」

PCやタブレットに対応しています。もちろんスマホにも対応したサイト。
英文法問題や英文法の質問と回答などをまとめています。
⇒ レスポンシブサイト「究極の英文法」



この記事が役に立ったらクリックして下さい。
人気blogランキング



| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © ■英文法・助動詞の質問と回答 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。